アパレルブランドとして広く支持を得ている「DIESEL」

腕時計ももちろん元気な若い世代に人気がありますね。

ディーゼルは1978年、イタリアで創業。DIESELという名前は世界中でだいたい同じ様に発音されて覚えやすく、当時、新たな燃料として注目を集めていたディーゼル燃料の様に世間を活気づけたいとの想いから名付けられたそうです。

DIESEL ディーゼル 腕時計 電池交換 イタリア

DIESELの腕時計はビックサイズのものが多いですね。

そのデザインは斬新で個性的です。

ONLY THE BRAVE DIESEL ディーゼル 腕時計

時計の裏ブタには

ネイティブアメリカンの男の横顔とONLY THE BRAVE の文字か刻印されています。

DIESELの理念とは「勇敢であること」

不可能に思えることも常に挑戦し続けひとをあっと言わせるようなものを創り出すこと

この裏ブタのマークはネイティブアメリカンの様な勇敢さを表しているんですね。

「ONLY THE BRAVE」は「勇敢な人々のために」って意味でしょうか?

同名の実話に基づく映画を最近観ましたが結末はなんとも悲しい😭…

腕時計 ディーゼル DIESEL 電池交換

竜頭にはDマーク

腕時計 ディーゼル 電池交換 DZ-1090 DIESEL ムーブメント

新しい電池に取り替えてスムーズに秒針が動き始めました。

ディーゼル DZ-1090の電池交換

金額  1,000円

時間   7分

 

ディーゼル DIESEL 腕時計 DZ-1206

このDIESELもビッグフェイスです。

ディーゼル 腕時計 DIESEL 電池交換

竜頭にはDマークがありますね。

 

ディーゼル 腕時計 DIESEL DZ-1206

やはりネイティブアメリカンとONLY THE BRAVE の刻印が入っています。

ディーゼル 腕時計 ムーブメント MIYOTA でんち

MIYOTA製のムーブメントが搭載されていました。

 

 

DIESEL DZ-1206の電池交換

金額     1,000円

時間  10分

 

追記

ディーゼル

DZ-4446

ディーゼル腕時計

DZ-4446ディーゼル腕時計

時計の裏蓋はネジの4点留め、

ドライバーを回してネジを外します。

DIESEL腕時計の電池交換_裏蓋

ディーゼル腕時計の電池交換_

DZ-4446の電池交換

金額     1,000円

時間     10分

 

 

ディーゼルの腕時計の電池交換

DZ-4460

 

ディーゼルの腕時計の電池交換

↑裏蓋はネジ4点留めです。

 

DZ-4460ディーゼルの腕時計の電池交換

ディーゼルDZ-4460の電池交換

金額  1,000円

時間   10分

 

 

レディースDIESELクォーツ

DIESELの腕時計といったらビッグフェイスのものが多いのですが

↓女子用のスモールフェイスのものもあります。

ディーゼルDIESELレディースクォーツ_DZ-5226

面白い形の時計ですね、DIESELの遊び心が現れたデザイン!

ディーゼル腕時計DZ-5226の電池交換

レディース腕時計の裏蓋にもネイティブアメリカンとONLY THE BLAVEの刻印が施されていますね。

 

 

ディーゼルのムーブメント_MIYOTA2036

ディーゼル DZ-5226の電池交換

金額  1,000円

時間  7分

 

都留市にお住いのS山さんが当店でご購入いただいたディーゼルが止まったから電池交換して欲しいとご来店してくださいました。

DZ-1766

Diesel 腕時計と電池交換_DZ-1766

↑ビッグフェイスのカッコいい時計です。

 

ディーゼルの腕時計の裏蓋

裏蓋はネジ4点留め

 

ディーゼルのムーブメント_MIYOTA2036

DZ-1766にはMIYOTA2036が搭載されていました。

 

ディーゼル腕時計の電池交換

金額   1,000円

時間    8分

 

 

 

オプトナカムラは毎週水曜日が定休日となっております。

 

 

株式会社オプトナカムラ

山梨県南都留郡富士河口湖町船津2448